緊急声明!ちば合同労組・モリタ分会A君の不当逮捕弾劾!即時奪還を!

合同・一般労働組合全国協議会事務局長 小泉義秀 の緊急声明を掲載します。

緊急声明!

不当逮捕弾劾! 即時奪還を!

2012年4月12日 合同・一般労働組合全国協議会事務局長 小泉義秀

本日午前6時45分、ちば合同労組・モリタ分会のA君が不当逮捕されました。容疑は「電磁的公正証書原本不実記載」です。彼は今、千葉中央署に勾留中です。

A君は、派遣先のモリタメディックで偽装請負を暴露・弾劾し、解雇撤回を勝ち取り、ちば合同労組モリタ分会を結成し、非正規職撤廃の先頭で闘いぬいてきた青年労働者です。今回の弾圧は郵政非正規ユニオン、西部ユニオン鈴木コンクリート分会を先頭とする合同・一般労働組合全国協議会への攻撃であると同時に、2000万非正規労働者に対する真っ向からの不当弾圧です。

A君のモリタメディックにおける偽装請負を暴露弾劾し、解雇撤回・職場復帰を勝ち取った闘いは、雇い止め解雇を撤回させたことに止まらず、有期労働契約そのものを粉砕し、雇用期限の定めのない労働契約を資本に強制させる画期的地平を切り開きました。派遣労働と有期労働契約という二重の非正規性は実は偽装請負だったということを闘いの中で暴露・弾劾してきたのです。A君の闘いの勝利は全国の非正規雇用の労働者を鼓舞激励する決定的な位置を持った闘いです。資本と権力はそういう階級性と非和解的闘いの質を持つ「ちば合同労組」の闘いに恐怖したのです。

今回の弾圧は3・11の爆発と動労千葉と固く連帯して闘い抜く6・10に向かう青年労働者、特に非正規職撤廃闘争を闘い抜く青年の決起を恐れたデタラメな弾圧です。合同・一般労働組合全国協議会はこのような不当な弾圧を絶対に許しません。A君の即時奪還を勝ち取るために全国の仲間と固く連帯して全力で闘い抜きます。

 

中共会と草津病院支部は共に闘う!

広島連帯ユニオン草津病院支部と中山さんと共に闘う会(中共会-なかともかい)から、不当逮捕弾劾!連帯表明!が寄せられましたので掲載します。

闘う青年労働者、とりわけ非正規職に対する弾圧、動労千葉と闘う合同労組をツブシを目論む権力の弾圧を全国の闘う仲間の団結の力で打ち破ろう!
草津病院支部弾圧と闘う広島連帯ユニオンと無実の中山さんと共に闘う会は、今回のちば合同労組への弾圧に対して共に闘うことを決意します。共に弾圧を打ち破ろう!
広島連帯ユニオン・中共会事務局