合同・一般労働組合全国協議会は、鈴木たつおさんの都知事選挙への立候補を応援します!1月17日、新宿駅東南口大街宣に参加し、鈴木さんと共に立ち上がりました!

P1010001 合同・一般労働組合全国協議会は、「鈴木たつおを都知事に!」を掲げて闘うことを決定しました。

 1月17日、鈴木さんの第一声は、新宿駅東南口から始まりました。午後5時、新鮮な緊張感がみなぎり、新たな挑戦を開始する空気が流れるなか、歴史的大街宣行動がついに始まりました。東南口広場には、ピンク色の「生きる権利を!鈴木たつおとともに歩む会」ののぼりが林立し、50人ほどのスタッフが一斉にビラをまきはじめました。つめたい風のなかでも、マイクをもった鈴木さんへの注目はすごい!

 鈴木さんは開口一番、「安倍政権が進めている憲法改悪、そして戦争への突進を阻むため、都知事選への決意を固めた」とのべ、「過労死を許さない」「原発即時廃炉」、そして「オリンピック返上」との主張を堂々たる口調で訴えました。

 全国協は、鈴木たつおさんの立候補を支持し、その勝利へむけて全力で闘います!