民主労総ゼネスト情報(16年3月2日)

民主労総ゼネスト情報(16年3月2日)

「ハルモニたちの願いは、戦争のない世の中です」の横断幕を掲げ、学生先頭に、韓国24都市で日韓合意の無効を宣言する行動が闘われる

p20160302a p20160302b

3・1独立運動97周年を迎えた3月1日、韓国全土24の都市で、この日を「韓日日本軍『慰安婦』合意無効・全国行動の日」とする集会・デモが闘われた。ソウル清渓広場では午後3時から労働者・学生・市民1500人が集まり、「ともに手をつなぎ、正義を取り戻そう」「韓日合意無効!公式謝罪!法的賠償!」の垂れ幕を掲げ、宣言文を朗読した。民主労総のチェジョンジン委員長職務代行も最前列で参加した。

p20160302c

闘いの中心を担ったのは学生たちだ。この日、学生約500人は梨花女子大で事前集会を行った後、「2016大学生3・1独立宣言 韓日合意全面無効!歴史歪曲中断しろ!朝鮮半島の平和を守ろう」というスローガンの書かれた布をまとい、清渓広場の集会に合流した。集会後は「ハルモニたちの願いは、戦争のない世の中です」の横断幕を掲げ、日本大使館前の「平和の少女像」までデモ行進。日韓米軍事同盟とTHAAD配置に反対し、パククネとオバマ、安倍の仮面を被ってデモするパフォーマンスも登場した。

学生たちは最後に、62日間にわたって続けてきた少女像防衛のための野宿座り込みをこの日で終え、全国での新たな闘いに突入すると宣言した。毎週の水曜日デモを全国30大学で同時多発的に行い、3月26日には学生の大集会を開くと発表した。