生きさせろ!メーデー 5・1へ

スケジュール

コロナ解雇を許さない!

生きさせろ! メーデー 5・1

生きさせろ! メーデー 5・1.PDF

補償しろ

厚労省―官邸前行動

今すぐ100%の休業補償を!

■十分な額の給付金をただちに!
■医療の拡充を! 医療労働者に安全と補償を!
■生き抜くために、安倍政権を倒そう!

5・1生きさせろメーデー 日程

日時: 2020年5月1日(金)

場所と行動予定:

11時~厚生労働省要請行動
*医療介護労働者をはじめ、現場からの「生きさせろ」の要求を突きつけます。
厚労省に対するあなたの声も、下記の電話・メールに寄せてください。
*当日の参加は、マスク持参でどうぞ。
ソーシャルディスタンスで行います。

12 時~ 首相官邸前抗議行動
*「安倍はやめろ」のアピール行動です。 ボードを持ってご参加ください。

【アクセス 地図】
●厚生労働省…地下鉄丸ノ内線・千代田線・日比谷線「霞ヶ関」駅
●首相官邸前…地下鉄丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅 南北線・銀座線「溜池山王」駅

(写真 コロナ解雇を許さない! あなたも参加してつながろう!)

(写真 医療体制の保護など要請行動をします)

医療崩壊に

PCR 検査と療養の体制をつくれ 働く仲間の安全と補償を

(図 日本のPCR検査数は世界の数十分の1です)

東京都内では既に「医療崩壊」状態です。

●院内感染続発の大きな要因は、PCR検査が追いついていないことです。現在の保健所は保健師1人当たり1万人以上もの住民対応。パンク状態です。保健所を直ちに拡充し検査にあたる職員の人員を増やすことを要求します。

●院内感染を防ぐために、防護服やマスク、手袋、フェイスガードなどの装備確保を求めます。

●過酷な労働で疲弊する医療労働者を支える危険手当や宿泊体制の確保が必要です!

休業補償を

アベノマスクふざけるな! ただちに100%補償しろ

「緊急事態宣言」に従って休業した企業・店舗で、休業手当がもらえない社員が続出しています。
休業手当を補助する「雇用調整助成金」支給に必要な休業計画の届けは、2 月から4 月3 日までに延べ2859 件、助成金の申請は214 件ありましたが、支給済は2 件だけ!「受給までに3 か月待ち」と言われ、申請を断念する経営者も。これじゃ廃業、生きていけません! 「休業補償している国、見当たらない」(西村経済再生担当相)!? 大ウソつくな! 今すぐ100%支給しろ!

MAYDAY 5・1メーデーは闘いの日!

生きていくために、今こそ労働組合を
命を守るためにストライキで闘おう

(写真 3月30日、ニューヨークのアマゾン倉庫で働く労働者が労働安全を求めてストライキ)

5月1日は、1886年にアメリカ・シカゴで労働組合が8時間労働制を要求してストライキに立ち上がって以降、130年以上も続く全世界共通の労働者の闘いの日です。
コロナ感染で健康と雇用が脅かされる今こそ、メーデーを「闘いの日」として甦らせる時です。全世界で職場の安全確保を求めるストライキが起こっています。コロナを口実とした解雇や手当の削減、過重労働に対して、労働組合をつくってたたかおう。
私たちは、労働相談も行っています。「労働相談ドットコム」に連絡を。5・1メーデー行動を一緒にやろう!

コロナウイルス関連 労働相談

電話 03-6231-5031 メール info@rodo931.com
電話は10:30 ~ 20:30(土日も実施中)。メールは24 時間

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

主催:2020 生きさせろ!メーデー実行委員会

連絡先

◎ 東京労組交流センター: 台東区元浅草2丁目4-10
電話 03-3845-7461 メール centergo@nifty.com

◎ 合同一般労組全国協 葛飾区新小岩2-8-8 クリスタルハイム203号
電話 03-6231-5031 メール zenkokukyoml@yahoo.co.jp