『改正労働契約法の詳解』の「学習ノート」

会則/議案/声明/資料

『改正労働契約法の詳解』(第1東京弁護士会労度法制委員会編 労働調査会 2013年2月28日初版)の「学習ノート」

合同・一般労働組合全国協議会事務局長 小泉義秀
はじめに

改正労働契約法は2012年8月10日に立法化された。18条、19条、20条がその条文だ。19条は即日施行になり、18条、20条は2013年4月1日に施行になった。本稿は『改正労働契約法の詳解』(労働調査会 2013年2月28日初版)の「学習ノート」である。CTSにおいて就業規則の改悪攻撃がかけられている。この攻撃はCTSにとどまるものでなく、全産別の課題だ。この攻撃は改悪派遣法と一体でこれから全国の職場で大問題化する。動労千葉のCTSの闘いは最先端攻防である。この攻撃に反撃する視点から、法的問題点について学ぶ立場でノートを作成した。

会則/議案/声明/資料 (ノートの続き)