コンビニオーナーも労働者!24時間営業の強制やめよ/群馬合同労組ブログ

コンビニ

群馬合同労組のブログで「コンビニオーナーも労働者!24時間営業の強制をやめよ!」の記事が掲載されました。

群馬合同労組ブログ

コンビニ本部のブラックぶりは看過できません。合同労組の仲間とともに全力で取り組みましょう。

参考資料

以下、関連する参考資料です。

msn.com(マイクロソフトネットワーク)というポータルサイト(ウェブの様々なコンテンツを利用する、紹介サイト)に以下の転載記事がありました。コンビニ業界の店舗オーナーをはじめ店員への本部の驚くべき仕組みの一端です。

セブン「24時間営業」やめた店舗に非情通告で見える現場軽視のひずみ (ノンフィクションライター 窪田順生氏記事 2019/02/21 06:00)(週刊ダイヤモンド編集)

24時間営業をやめたオーナーに非情な通告

心身が追い詰められて「19時間営業」を実施したオーナーに対して、24時間営業に戻さないと違約金1700万円を請求するなどと通告したセブン-イレブン・ジャパンの対応に注目が集まっている。効率重視の経営でコンビニ業界の王者として君臨しているセブンだが、人手不足などで困窮している現場の悲鳴を軽く考えると、大きなしっぺ返しを食らう可能性もある。・・・・

セブン「24時間営業」やめた店舗に非情通告で見える現場軽視のひずみ

コンビニ加盟店の苦悩、本部は「社会保険未加入問題」も対応渋る

*上のリンク(週刊ダイヤモンド)は後日表示不可になるかもしりません。